2009年07月30日

この記事へのコメント
作者様、わざわざお知らせありがとうございました。
私にも大きな勘違いがありまして、sfpackというのが圧縮ファイルだとは思わず、そういう拡張子のサウンドフォントなのだろうという感じで気にも止めず解凍せずに読み込んでいたように思います。(これが読み込めてしまったんです)。
琴が音割れしていた原因と関係あるかわかりませんが、私の使用方法も正しくなかった事を今頃知った次第です。
不名誉なレビューを書いてしまいまして申し訳ございませんでした。
記事は訂正させて頂きました。
正常に読み込めた現在は極上の音を奏でております。
ただ、、、
簡易版(軽い):http://yukinisuzume.up.seesaa.net/image/yukishami20v1.sf2
これ↑だけはSFZでもまだ音割れしておりまして、音量を0にしてもまだ音が出ます・・。音量を下げるとオーバードライブの三味線といった感じの音が出ております。
参考になるか解りませんが一応私の環境を・・
DAWはJAMバンド(MUSIC MAKER)
SFZ Player(free版)
WIN XP ペンチアムコアなんとか2GHz メモリ2GB
のような性能のノートPCでございます。
PC音痴なものでCPUの事はよくわかりません。
この度は大変失礼致しました。
素晴らしい音源の提供を感謝致します。
Posted by ミクJAMの人 at 2008年12月23日 23:28
お手数おかけしてすみませんでした。
すごくわかりにくい状態だったのが原因だったようですね。
ということで少し整理してみましたが、見やすいでしょうか。

録音したのが結構前なので少し恥ずかしいですが、既存のフリー物よりはましなのでこのまま置いときますね。(録音し直す時間もないし…)

簡易版はその名のとおり軽くするためにサンプル数を減らしてあるので、重いほうが使えるなら、必要ないかもしれません。
sfzとscではだめでしたがSynthFontでいけました。やはりサンプラーとの相性のようです。

使っていただけるだけで感謝です。
某動画のミク和風曲もこの箏と差し替えてくれたら、もうちょっといい音するんじゃないかと自画自賛。
Posted by ys at 2008年12月26日 13:40
再度ご訪問とお知らせありがとうございました。
VSTSynthFontというものは知らなかったので嬉しい情報でございました。
私はDAWを買ってSoundFontというものを知ってからまだ若干1年ぐらいのド素人でございまして、ここに辿り着いたのはSoundFontを音源として使うにはどうすれば良いのか調べながら試行錯誤している頃だったと思います。
ZIPなどメジャーな形式以外に圧縮ファイルがあるとは考えもせず、私がよく読んでいなかったのが原因です。
バンドと違ってPCで音楽を作るには直接音楽に関係のないPCやソフトのことも覚えなくてはいけないので色々難しいですね・・。
yk_kotoは倍音感とか本当に素晴らしいと思いました。これまでみつけた中では最高のものです。
この度のご報告を頂いていなかったらせっかくダウンロードしているのに使わずじまいで非常にもったいない事になっている所でした。
大変感謝致しております。
Posted by ミクJAMの人 at 2008年12月26日 23:50
私も初心者なのでこういうところを参考にしてます
http://dtm.ojaru.jp/
音源は使っていただけたら本望です。
こちらこそ、ありがとうございました。
Posted by ys at 2008年12月27日 02:00
三味線のDLができないみたいなんですが、
再配布などの予定はありますかね?
Posted by t at 2010年09月01日 16:54
>tさん
どの音源でしょうか?
特に消したものはなくこちらではわかりませんので
教えていただけるでしょうか。
Posted by ys at 2010年09月03日 23:39
はじめまして。
現在、Logicを始めたばっかりで本当に用語も何も分からない超ド素人です。
三味線の音源を探していたらこちらのHPに辿り着き、早速DLさせていただきました。ありがとうございます。
その後色々とネットで調べて、rar→wav解凍、その後sumpler instrumentsフォルダーに入れて、EXS24のeditタブからwavファイルに鍵盤をアサイン・・・という流れでやったのですが、キーボードを押すと音が遅れて鳴ったり、鳴らした後キーボードから指を離しても、しばらくしてまた勝手に同じ音が鳴り出す、という現象が起こっています。何か私の手順が間違っているのでしょうか?もしご存知でしたら教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。
Posted by vulcan at 2013年02月26日 08:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。